リフォームの流れ
HOME > リフォームの流れ

リフォームの流れ

お客様と一緒に、より快適に、より安全に、より楽しく過ごせる生活空間を造ります。

step1 お問合せ・ご相談

現状のお住まいで、不満に感じている事等をお気軽にご相談下さい。
当社ホームページのお問合せ・ご相談窓口へお気軽にご連絡ください。電話やメールでもOKです。

step2 打ち合わせ

初回打ち合わせでは、お客様のご不満・ご要望を伺います。疑問やリフォームの内容、時期、資金等をすべてお聞かせ下さい。

step3 現場調査

実際にリフォームを行う現場の調査を行い、間取りの確認や採寸を行います。必要に応じて、お客様に了解を頂き現場の写真を撮らせてもらう場合があります。しっかりと現状を把握する事で、お客様も気付いていない問題点を見極めます。図面があればご用意頂き、マンション等の場合は管理規約も確認させて頂きます。工事条件等をしっかりと把握し、工事トラブルを事前に回避します。

step4 プラン 概算見積書の提出

工事内容に応じ、打ち合わせと現場調査をもとに、お客様のご要望を実現するプラン、概算見積書を提出。プランコンセプトや概算見積書の内容等を、わかりやすくご説明します。

step5 実施打ち合わせ

提出したプランと概算見積書に納得頂けたらプラン契約を行い、より詳細な打合せを行います。工事内容、金額によりプラン契約料は変わりますので、ご相談下さい。工事内容によりプラン契約を行わない場合があります。

step6 見積書提出

プラン、工事内容を決定する打ち合わせを行い、設備機器や、内装仕上げ材等をショールームやサンプルで確認してもらいます。その後、最終見積書の提出を行います。

step7 ご契約

打ち合わせで決定した図面と見積書を十分に確認頂いた上で、工事契約をさせて頂きます。(口頭での約束ではなく、きちんと契約を行います)契約書の確認、工程表の提出、契約金のお支払い。

step8 近隣挨拶

工事開始前に担当者が近隣挨拶を行います。マンションであれば、管理組合に工事届けの提出を行います。

step9 着工(工事開始)

工程表、図面に基づき工事監理者が、工程監理、品質監理を行います。尚、お客様のご要望を直接、現場で作業する職人に伝えられる様に、当社では、自社で工事監理を行っております。着工金のお支払い

step10 中間検査

全面改修等、工事が長期に及ぶ場合は、仕上げ工事前に中間検査を行います。その際は、お客様も現場に立会い頂き、実際の現場を確認頂きます。中間金のお支払い

step11 完了検査

設計通りに現場が仕上がっているか、社内検査を行った上で、お客様に最終確認をして頂きます。不具合があれば遠慮なくご指摘下さい。

step12 引渡し

機器説明を行い、工事完了の承諾を頂き引渡しとさせて頂きます。近隣への挨拶、保証書の発行、最終金のお支払い

step13 アフターメンテナンス

引渡し後も安心して頂ける様、アフターメンテナンスもきちんと対応致します。不具合、相談がありましたら責任を持って対応致します。私たちとお客様とのお付き合いは、これからが始まりです。